ロンドンのインディーロック・バンド Sports Team、デビューアルバム『Deep Down Happy』をリリース!

収録曲「Long Hot Summer」のリリックビデオを公開!

2020.06.19

カリスマ的なフロントマン Alex Rice 率いる、今UKで最も騒々しく、電撃的でカオスなロンドンの6人組インディーロック・バンド (スポーツ・チーム) が待望のデビューアルバム『Deep Down Happy』を Island Records から 6/19 リリース!(当初リリースは 4/3 でしたが、新型コロナウイルスの影響を受けて 6/19 に変更された) 先行シングル「Here’s The Thing」のミュージックビデオを公開しました。バンドは作品をリリースする前から The Five Bells や Moth Club でのカオスなライブパフォーマンスが話題を集め、バンドの名は口コミで広がっていった。

ハマースミスにあるティンバーヤードを改造した建物で初のEP「Winter Nets」をレコーディングした彼らは、これまでに一緒にプレイしてきたバンドとは一線を画し、熱狂的な野心を示してきた。彼らは、オンライン・コミュニティ・ページから生まれたカルト的なファンベースによって定義されており、何千ものミームやアートワークを作り、重要なことに、Sports Team の試合 (ライブ) が行われる場所にはどこへでも出没する。

先行シングル「Here’s The Thing」のリリックビデオを公開!

『Deep Down Happy』のセッションは、大規模なツアーの合間に Konk や Livingston などロンドンの様々なスタジオで行われ、長年のコラボレーションを行ってきた Burke Reid (Courtney Barnett, Rolling Blackouts Coastal Fever) が再び制作を務めている。

収録曲「Going Soft」のMV公開!

収録曲「Long Hot Summer」のビジュアライザーを公開!

2018年にアンセム的な「Kutcher」で初めて一緒に仕事をしたこのデビュー作には、Burke Reid がプロデュースしたシングル「Here It Comes Again」、「The Races」が収録されている一方で、初期のシングルやライブで人気の「Camel Crew」の再録バージョンも収録されている (この曲は2018年のEP『Winter Nets』でしか手に入らなかった)

収録曲「Camel Crew」のMV公開!

アルバム『Deep Down Happy』ストリーミング

tracklist:
1. Lander
2. Here It Comes Again
3. Going Soft
4. Camel Crew
5. Long Hot Summer
6. Feels Like Fun
7. Here’s The Thing
8. The Races
9. Born Sugar
10. Fishing
11. Kutcher
12. Stations Of The Cross