Sufjan Stevens & Lowell Brams、ニューエイジ・アルバム『Aporia』を 3/24 リリース!

米のシンガーソングライター が Lowell Brams とのコラボレーションした、”Sufjan Stevens & Lowell Brams” 名義のアルバム『Aporia』を 3/24 リリース!先行シングル「The Unlimited」のミュージックビデオを公開しました。本作は義父でレコードレーベルの共同者でもある Lowell Brams (ローウェル・ブラムス) とのニューエイジ・アルバム。二人の関係性における重要な瞬間を記録した本作『Aporia』は、ムーディーでゴージャスなシンセサイザー・サウンドスケープに満ちた想像上のSF叙事詩で瞑想的な宇宙を独自に生み出している。

収録曲「The Runaround」のMV公開!

収録曲「Climb That Mountain」の試聴が開始!

二人の関係は1980年代の初め、Brams が亡くなった Stevens の母親、Carrie と結婚した時に始まり、Stevens の青年期から成人期までその強い関係を維持。最終的に1999年、レーベル、Asthmatic Kitty の設立に至った。2008年、二人はBrams のアルバム『Music For Insomnia』でコラボレート。Stevens の2015年のアルバム『Carrie & Lowell』は、Brams との結婚というレンズを通して亡くなった母親を追悼するアルバムであった。『Aporia』は Stevens の住むニューヨークに Brams が訪れるたびに過去数年間にわたりレコーディングされた。

アルバム『Aporia』の全曲試聴が開始!

不協的でニッチなアプローチがとられた『Music For Insomnia』とは違い、『Aporia』はニュー・エイジに影響を受けた味わい深い作品となった。何時間にも及ぶレコーディングの後、その中からベストな瞬間を二人は抜き出し、曲とした完成させていったのだ。こうした作業の間、Brams は Asthmatic Kitty からの引退を発表。これがアルバムを完成させる推進力となった。アルバムには Thomas Bartlett (Doveman)、D.M. Stith、Nick Berry(Dots Will Echo)、John Ringhofer(Half-handed Cloud)、James McAlister、Steve Moore(Sunn O))))、Yuuki Matthews(The Shins)、Cat Martino 等が参加。国内盤仕様は 4/2 に発売される。