元ベルセバの Isobel Campbell、14年ぶりのソロ・アルバム『There Is No Other』を 2/26 リリース!

Isobel Campbell

元Belle & Sebastian のメンバー (イザベル・キャンベル)、14年ぶりとなるソロ・アルバム『There Is No Other』を 2/26 リリース!拠点をグラスゴーからロサンゼルスに移して制作された5枚目のスタジオアルバム。2010年にリリースされた Mark Lanegan とのコラボレーション・アルバム『Hawk』から10年、ソロとしては2006年の『Milkwhite Sheets』以来となる作品。

Isobel Campbell は19才の時、Belle & Sebastian のメンバーとして活動を開始。1999年に The Gentle Waves 名義でソロ・デビューし、計4枚のアルバムをリリース。2006年からは Mark Lanegan とのコラボレーションを開始し、3枚のアルバムをリリースした。その後、拠点をグラスゴーからロサンゼルスに移し、エンジニアの Chris Szczech と『There Is No Other』の制作をスタート。「サイケデリック」という言葉を常に念頭において制作されたこのアルバムには、ギターの Jim McCulloch (Soup Dragons)、キーボードの Dave McGowan Teenage Fanclub)と Elijah Thomson (Father John Misty、Everest)、マルチインストゥルメンタリストの Nina Violet (Willy Mason、Evan Dando、Marissa Nadler) が参加したアルバムからのファースト・シングルは「Ant Life」で2019年8月に公開。その後、「Hey World」「Runnin’ Down a Dream」の2曲も公開された。

■リリース情報
アーティスト:ISOBEL CAMPBELL(イザベル・キャンベル)
タイトル:THERE IS NO OTHER…(ゼア・イズ・ノー・アザー・・・)
品番:COOKCD720J[国内流通仕様]
定価:¥2,200+税
発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ

traclist:
1. City of Angels
2. Runnin’ Down a Dream
3. Vultures
4. Ant Life
5. Rainbow
6. The Heart of It All
7. Hey World
8. The National Bird of India
9. Just for Today
10. See Your Face Again
11. Boulevard
12. Counting Fireflies
13. Below Zero

There Is No Other
There Is No Other

posted with amazlet at 20.01.14
Isobell Campbell
Cooking Vinyl (2020-02-07)
売り上げランキング: 35,277