Vulfpeck のメンバーとしても知られるマルチプレイヤー、Theo Katzman がニューアルバムをリリース!

収録曲「The Death of Us」のMV公開!

2020.02.01

NY出身LAを拠点に活動するマルチプレイヤー、ミニマル・ファンクバンド Vulfpeck のメンバーとしても知られる (テオ・カッツマン) がニューアルバム『Modern Johnny Sings: Songs in the Age of Vibe』を 1/10 セルフ・リリース!先行シングル「What Did You Mean (When You Said Love)」のミュージックビデオに続き、「You Could Be President」など3曲のMVも公開されています。

本作はデヴィッド・ボウイのジギー・スターダストよりカート・ヴォネガットのキルゴア・トラウトに近い、現代のジョニーの旅を象徴、探求、今日の音楽世界でそれを作ろうとしているシンガーソングライターの挑戦状。ロックンロールにインスパイアされたソロ・アルバムと、インターネットファンクセンセーション Vulfpeck への貢献で知られる Theo Katzman、2019年に発表した Four Fine Gentlemen とのライブ・アルバム『My Heart Is Live in Berlin』以来となるスタジオ・アルバム。

アルバム『Modern Johnny Sings: Songs in the Age of Vibe』のストリーミングが開始!