Soccer Mommy、セカンドアルバム『color theory』をリリース!

米ナッシュビル出身のシンガーソングライター、ソフィー・アリソンこと (サッカー・マミー) がニューアルバム『color theory』を Loma Vista Recordings から 2/28 リリース!ニューシングル「circle the drain」のミュージックビデオを公開しました。アルバムには2019年に発表したシングル「yellow is the color of her eyes」、「lucy」などが収録され、2018年のデビューアルバム『Clean』より2年ぶりとなるセカンドアルバム。

前作に続き GabeWax (War On Drugs、 Beirut等) がプロデュースを手掛けており、Lars Stalfors (Mars Volta、St. Vincent等) がミックスを担当している。アルバム収録曲の多くはツアー中に書かれたもので、彼女の地元であるナッシュビルの<Alex The Great>にてレコーディングが行われた。本作はSophieが思春期から抱えている精神的な健康の問題などを反映した内容になっており、きらきらと煌めくようなメロディーとは裏腹にダークな内容となっている。大きくわけて3つのテーマ/色があり、<青>は悲しみや憂鬱さ、<黄色>は身体的な病気や感情の起伏、<灰色>心の闇、虚無感、喪失感を表現している。

収録曲「bloodstream」のMV公開!

Alisonはアルバムについて「『Color Theory』を聴くという経験を、時間の経過と共によれよれになった埃だらけの古いカセット・テープを見つけたような気分にしたかったの。だって、それがこのアルバムだから。」彼女は続けてサウンドについて「メロディーは一聴するとポップで明るいように聴こえるかもしれない。私にとって子供のころの音楽が窮迫し、いくつかの場合、衰退しているように聴こえるの。」とコメントしている。アルバムを表すように90年代のインディー・シーンを彷彿とさせるミュージック・ビデオにも注目してほしい。米スケートフォトグラファーの第一人者 Atiba Jefferson を映像監督に起用した「circle the drain」、画素数の粗いビデオ・ゲーム風の「bloodstream」などが公開されている。また、先日米テレビ番組に出演し、新たに「circle the drain」と「Lucy」のパフォーマンス映像も公開されたのであわせてチェックしてほしい。

米のTV番組 Jimmy Kimmel Live に出演したライブ映像が公開!

Soccer MommyはCoachella、Primavera Sound等の大型フェス出演をはじめ、米カントリー・シンガーのKacey Musgraves、米インディー・ロックバンドのVampire Weekend、同じくブレイクを果たした女性SSWのPhoebe Bridgersのツアーにオープニング・アクトとして帯同するなど、ここ数年の間止まることなく世界中を飛び回っている。アルバム発売直後となる3月からは彼女にとって最大規模となる会場を含む北米ツアーの開催が決定している。今作で大きな飛躍を遂げた彼女から目が離せない。

アルバム『color theory』のストリーミング

color theory
color theory

posted with amazlet at 20.02.10
Soccer Mommy
CarolineInternational (2020-02-28)
売り上げランキング: 12,523