ロンドンのインディーロック・バンド Gengahr、サードアルバム『Sanctuary』を来年 1/31 リリース!

Gengahr

ノース・ロンドンの4人組インディーロック・バンド (ゲンガー) がニューアルバム『Sanctuary』を Liberator Music から 1/31 リリース!ニューシングル「Everything & More」のミュージックビデオを公開しました。本作は古くからの友人でもある、Bombay Bicycle Club のフロントマン Jack Steadman をプロデューサーに迎えており、レーベルやマネージメントにも所属せず、レコーディングはイギリスの南西端コーンウォールのブードでおこなわれ、ミックスは Nathan Boddy (James Blake、Nilufer Yanya、Shame) が手掛けた。

広大で野心的なバンドの複雑なレイヤードサウンドが追究された最高傑作が完成。アルバムには先行シングル「Atlas Please」を含む全10曲を収録、2018年の前作『Where Wildness Grows』以来となる約2年ぶりのサードアルバム。バンドは2019年11月からツアーをスタート。その中には Bombay Bicycle Club とのショーも含まれている。

先行シングル「Atlas Please」

Gengahr は2013年に英ロンドンで結成されたインディ・ロック・バンド。メンバーは学生時代から友達である Felix Bushe、John Victor、Hugh Schulte、Danny Ward の4人。バンド名はポケモンのキャラクターに由来する。2015年にデビュー・アルバム『A Dream Outside』、2018年にセカンド・アルバム『Where Wildness Grows』を Transgressive よりリリース。「ダークなロマンスとジェントルなサイケデリアのブレンド」(NME)、「ポップに焦点をあてたサイコポップ」(The Guardian)、「イギリスのギター・ミュージックの救世主」(Clash)とアルバムは絶賛され、グラストンベリー・フェスティヴァル等でもプレイした。

■リリース情報
アーティスト:GENGAHR(ゲンガー)
タイトル:SANCTUARY(サンクチュアリー)
品番:LIB220CDJ[国内流通仕様]
定価:¥2,200+税
発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
tracklist:
1. Everything & More
2. Atlas Please
3. Heavenly Maybe
4. Never A Low
5. Fantasy
6. You’re No Fun
7. Soaking In Formula
8. Anime
9. Icarus
10. Moonlight

SANCTUARY
SANCTUARY

posted with amazlet at 19.10.16
GENGAHR
LIBERATOR MUSIC (2020-01-31)