The 1975、話題のリプリントTシャツのオンライン販売を開始!

UKマンチェスター出身のロックバンド が話題のリプリントTシャツの販売を開始!先週末に開催されたレディング・フェスティバルでいち早く販売された、 過去のツアーTシャツの在庫に、新たなプリントを施し、新たな価値と意味を持たせた環境に優しいTシャツになっている。バリエーションは「WAKE UP」、「」、「NOACF」とタイポされた3パターン、カラーはホワイトとブラック、Tシャツの他にロンT、トレーナー、フーディーの4種類が展開されている。

Spotify Japan のインタビューでは、エコやリサイクルに興味があることを語る

フロントマンのマシュー・ヒーリーは、今週公開されたサマソニ来日時に収録された Spotify Japan のインタビューで「モノを再利用することにとても興味がある」ことを述べており、自身も「今まで中古品を使用するように心がけてきた」と話してる。このリプリントTシャツの着想にも、こういった背景がデザインされているようだ。

<The 1975 オフィシャル・マーチ>