Pixies、3年ぶりのニューアルバム『Beneath the Eyrie』を 9/13 リリース!

USオルタナロックを代表するバンド (ピクシーズ) ニューアルバム『Beneath the Eyrie』を Infectious / BMG から 9/13 リリース!先行シングル「On Graveyard Hill」の試聴が開始!当楽曲はブラック・フランシスとパズの共作で、不穏に満ちたイントロからキャッチーな展開に至るまで らしい一曲に仕上がっている。本作は Royal Blood 他を手掛けるトム・ダルゲティによるプロデュース。NYウッドストック近郊のドリームランド・レコーディング・スタジオにて制作された。元々は1896年に教会として建てられたというこの建物の傍の木には鷹の巣(=エリー)があり、それがこのアルバムのタイトルの由来になったそう。

レコーディングに際し、バンドはその制作過程をドキュメントにし、12のエピソードにしたポッドキャストを配信することが予定されている。ポッドキャスト配信は6月27日よりスタートし、以降、9月のアルバムリリースまで定期的に毎週ポストされていくとのこと。2016年の前作で、新ベーシストに Paz Lenchantin (パズ・レンチャンティン) を迎えた『Head Carrier』より3年ぶり通算7枚目となるスタジオアルバム。バンドは現在 2019/2020 ワールドツアーを行っており、新たにイギリスとヨーロッパの日程を発表しました。本国ではカリフォルニア州パサデナで開催される The Cure’s Daydream Festival への出演が決定しています。

■リリース情報
Artist: Pixies / ピクシーズ
Title: Beneath The Eyrie 『ビニース・ジ・エリー』
2019年9月13日(金)リリース

tracklist:
1. In The Arms Of Mrs Mark Of Cain
2. On Graveyard Hill
3. Catfish Kate
4. This Is My Fate
5. Ready For Love
6. Silver Bullet
7. Long Rider
8. Los Surfers Muertos
9. St. Nazaire
10. Bird Of Prey
11. Daniel Boone
12. Death Horizon