Blonde Redhead の紅一点 KAZU、ソロ・デビューアルバム『ADULT BABY』をリリース!

映像作家 Eva Michon が監督を手掛けたショートフィルムを公開!

2020.04.08

ー 海に流刑された美しい巨人、 が一日だけ人間になって現れる伝説。ー

KAZU 初めてのソロアルバム『Adult Baby』では、6曲目の「Name and Age」に独特のサンプルが使われている。これは、数々の賞を受賞した映像作家 Eva Michon (エヴァ・ミション) のインスピレーションに火を付け、彼は『Adult Baby』の広大な映画的音楽に合わせて、このビジュアルアルバムの民話を制作した。撮影は、1814年にナポレオン・ボナパルトが追放されたトスカーナ沖のティレニア海に浮かぶ小さな宝石の島、エルバ島で行われました。制作会社リーフがポンデローザ・ミュージックレコーズの協力を得て実現し、KAZU の長年の友人である Isabel Marant が23フィートのジャイアントドレスを含む衣装を制作しています。

NYを拠点に活動するオルタナバンド (ブロンド・レッドヘッド) の紅一点カズ・マキノが KAZU 名義のソロ・デビューアルバム『ADULT BABY』を 9/13 リリース決定!先行シングル「Salty」のミュージックビデオを公開しました。この曲にはコラボレーターとして、坂本龍一、Atoms For Peace のパーカッション奏者 Mauro Refosco、Son Lux ドラマー Ian Chang のオールスターが参加しています。アルバムの詳細はまだわかっていないが、ディストリビューターは !K7 が手掛け、カズ・マキノが立ち上げる新レーベル ADULT BABY RECORDS からリリースされる。

収録曲「Meo」の試聴が開始!

アルバム『ADULT BABY』の予告映像を公開!

ニューヨークを拠点とするバンド Blonde Redhead として9枚のアルバムをリリースした後、シンガーソングライター、マルチインストゥルメンタリストでもある日系アメリカ人アーティストは新たな音楽の冒険に突入する。レコードは Kazu の最も純粋で最も内面的なエッセンスを表してる。洗練されたサウンド、繊細で夢のような世界は前衛的なポップに根ざしている。

収録曲「Come Behind Me, So Good!」のMV公開!

アルバム『ADULT BABY』のストリーミングが開始!

ベルリンで行われた「Unsure in Waves」のライブ映像を公開!