Blonde Redhead の紅一点 KAZU がソロ・デビューアルバム『ADULT BABY』を 9/13 リリース!

先行シングル「Salt」の Nosaj Thing Remix を公開!

2019.06.25

NYを拠点に活動するオルタナバンド (ブロンド・レッドヘッド) の紅一点カズ・マキノが 名義のソロ・デビューアルバム『ADULT BABY』を 9/13 リリース決定!先行シングル「Salty」のミュージックビデオを公開しました。この曲にはコラボレーターとして、坂本龍一、Atoms For Peace のパーカッション奏者 Mauro Refosco、Son Lux ドラマー Ian Chang のオールスターが参加しています。アルバムの詳細はまだわかっていないが、ディストリビューターは !K7 が手掛け、カズ・マキノが立ち上げる新レーベル ADULT BABY RECORDS からリリースされる。

ニューヨークを拠点とするバンド Blonde Redhead として9枚のアルバムをリリースした後、シンガーソングライター、マルチインストゥルメンタリストでもある日系アメリカ人アーティストは新たな音楽の冒険に突入する。、レコードは Kazu の最も純粋で最も内面的なエッセンスを表してる。洗練されたサウンド、繊細で夢のような世界、前衛的なポップに根ざしている。Kazu の温度を持ったヴォーカルは、同時に稀なモーフィング強度を示す、エーテルのような繊細で夢のような世界を生き生きとさせる。