オーストラリアのエレクトロ・ユニット RUFUS DU SOL がサードアルバム『SOLACE』をリリース!

ライブバンドとしても知られる、オーストラリア・シドニーのトリップホップ/エレクトロ・ユニット RUFUS DU SOL が改名後初となるサードアルバム『SOLACE』を Reprise Records / Rose Avenue から 10/19 リリースした。メンバーの Tyrone Lindqvist によると、このアルバムは2年間ツアーをし、オーストラリアからロサンゼルスに拠点を移った経験からインスピレーションを受けている。バンドはツアーを終えると、カリフォルニア州ヴェネツィアで過去1年間を過ごし、本作のレコーディングを行った。また Jon George と James Hunt によると「新しいシンセやハードウェアを備えたフルスタジオをカリフォルニアの自宅に構え、過去のアルバムの柔らかいシンセサイザーとは対照的に、ビートよりも叙情的な内容に焦点を当てた」ことを明かしています。

アルバム『SOLACE』の全曲試聴