Coldplay の歩んできた軌跡をまとめたドキュメンタリー映画、11月14日に一夜限りの上映が決定!

サンパウロで行われた「Viva La Vida」のライブ映像が公開!

2018.10.19

Coldplay (コールドプレイ) がこれまで20年間をまとめたドキュメンタリー映像『A Head Full Of Dreams』を11月14日に公開!監督は最初のリハーサル以来バンドを撮影しているマット・ホワイト・コスコが務めている。今年はデビューから20年という節目を迎えるバンドは、この記念すべき年に初めて、彼らが歩んできた軌跡をまとめたドキュメンタリー映画を公開する。

ファンと分かち合える内容の本作は、『オアシス:スーパーソニック』を手がけたマット・ホワイトクロスが監督を務め、『A Head Full Of Dreams (ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ)』ツアーのステージからバックステージまで密着した映像や、デビューから現在に至るまでの20年間で撮られた未公開・秘蔵映像を盛り込んだコールドプレイのありのままを映し出す貴重な映像が満載。これこそ、まさにコールドプレイのファンがコールドプレイと共にこの20周年を祝うに相応しい記念上映と言えるだろう。

今回の世界同日劇場公開は、バンドの全面協力により、世界2000館以上の劇場にて11月14日(水)のみ限定で行われる。今年最大のイベントになることは必至だ。全世界のコールドプレイファンと共に、映画館でこの一大イベントを分かち合おう。

劇場公開情報

劇場公開日:11月14日(水)のみ ※一夜限定
公開劇場:
東京)
新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋、109シネマズ二子玉川、109シネマズ木場、TOHOシネマズ 上野、立川シネマシティ
神奈川)109シネマズ川崎、109シネマズ湘南、TOHOシネマズ ららぽーと横浜、横須賀HUMAXシネマズ、イオンシネマ海老名
千葉)MOVIX柏の葉、イオンシネマ市川妙典
埼玉)MOVIXさいたま、イオンシネマ浦和美園
群馬)MOVIX伊勢崎
栃木)MOVIX宇都宮
茨城)イオンシネマ守谷、TOHOシネマズ 水戸内原
長野)イオンシネマ松本
石川)イオンシネマ金沢
山梨)TOHOシネマズ 甲府
新潟)イオンシネマ新潟南
静岡)静岡東宝会館
岐阜)TOHOシネマズ 岐阜
三重)イオンシネマ津南
愛知)ミッドランドスクエアシネマ、109シネマズ名古屋、イオンシネマ長久手
大阪)なんばパークスシネマ、シネ・リーブル梅田
兵庫)神戸国際松竹
京都)MOVIX京都
岡山)イオンシネマ岡山
広島)イオンシネマ広島西風新都
高知)TOHOシネマズ 高知
愛媛)イオンシネマ今治新都市
福岡)イオンシネマ福岡
熊本)イオンシネマ熊本
大分)TOHOシネマズ アミュプラザおおいた
北海道)札幌シネマフロンティア、イオンシネマ旭川
山形)イオンシネマ天童
岩手)中央映画劇場
宮城)MOVIX仙台、109シネマズ富谷

【料金】2,000円均一(一部劇場の座席を除く)
【チケット発】各上映劇場の窓口・HPにて、10月26日(金)より発売開始。
※ネット販売の取扱が無い劇場もございます。詳細はご鑑賞予定の上映劇場へお問い合わせください。

【映画公式HP】
https://www.culture-ville.jp/coldplay

【作品情報】
原題『Coldplay: A Head Full Of Dreams』
邦題『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』
出演)コールドプレイ
  クリス・マーティン、ジョニー・バックランド、ガイ・ベリーマン、ウィル・チャンピオンほか
監督)マット・ホワイトクロス (過去作『オアシス:スーパーソニック』(2016)、『グアンタナモ、僕達が見た事実』(2006)*2006年ベルリン国際映画祭銀熊賞(監督賞)受賞))
尺:約115分 本編日本語字幕あり

概要: A HEAD FULL OF DREAMSはカムデンのパブから世界的な人気バンドへとあっという間にスターダムを駆け上ったコールドプレイに、深く迫るドキュメンタリー映画だ。この映画ではコールドプレイのメンバーがいかに強い絆で結ばれているかが描かれている。監督はコールドプレイ結成前の大学時代からメンバーと友人関係であるマット・ホワイトクロス。彼は、まさにコールドプレイが初期に狭苦しい学生の部屋で行ったリハーサル風景までも映像に残しており、今回はそんな初公開になる映像も含め、コールドプレイの音楽やメンバー間の友情をとらえた映像を本作に収めている。広範囲にわたる未公開映像にはビハインドシーンやライブフッテージも含まれ、A HEAD FULL OF DREAMSはコールドプレイのこの20年間の軌跡を余すことなく反映した作品になっていると言えるだろう。世界中で550万人を超えるファンを動員し歴代3番目に大規模だったA HEAD FULL OF DREAMSツアー中に撮影したシーンも満載だ。ファン必見の映画を、世界中のファンと同じ日に大きなスクリーンでお見逃しなく!