ロンドンのサイケポップ・バンド Flamingods、4年ぶりの新曲「Dreams (On The Strip)」をリリース!

ロンドンのサイケポップ・バンド Flamingods、約4年ぶりのニューシングル「Dreams (On The Strip)」をリリース!この曲は、グラミー賞受賞プロデューサー Ben H. Allen (Animal Collective、Deerhunter、M.I.A) とアトランタで録音しました。ムーディーなシンセサイザー、硬質なドラムマシン、多幸感あふれるコーラスが印象的な「Dreams (On The Strip)」は、多くの人に愛されるロンドンの4人組の新しい時代を意味し、2019年にリリースした4thスタジオアルバム『Levitation』以来の新曲となる

ミュージックビデオは、LAとロンドンで撮影され、LAを拠点とする新進気鋭のインド人監督 Tanmay Chowdhary が監督した、まばゆいばかりのご馳走です。曲のテーマに沿って、太陽が照りつける熱の夢のような映像に仕上がっています。また、LAを拠点に活動するレバノン系アメリカ人のベリーダンサーでスケーターの Alia Mohamed を起用し、曲のピークで見事なベリーダンスを披露するまでの物語を展開しています。

監督の Tanmay Chowdhary は、このMVについて次のように述べています。

カマルがバーレーンで育った80年代、90年代を彷彿とさせるような映像美をデザインしたかったんだ。古いVHSカメラを使い、より現代的なレンズと組み合わせて、バンドと同様に複雑なルーツを持つアーティストであるアリアの才能を捉えました。

ビデオのザクロのイメージは、私の父が生まれたバーレーンの村の名前 (Ras Rumman / رأس الرمان) にちなみ、かつてザクロが栽培されていた場所なんだ。このモチーフは、ラジカセ、双眼鏡、サングラス、洋服など、父の持ち物とともに、父に敬意を表する私たちの方法です。