VULFPECK、百戦錬磨の猛者を迎えてリリースした新作『Mr. Finish Line』のトレイラー公開!

一大旋風を巻き起こしているLAのミニマル・ファンク・バンド、 (ヴルフペック) が百戦錬磨の猛者を迎えてリリースした待望の新作『Mr. Finish Line』のトレイラーが公開!ジャック・ストラットンを軸に、ジョー・ダート、ウッディー・ゴス、テオ・カッツマンというマルチプレイヤー達によって2011年に結成されたLAを拠点に活動するミニマル・ファンク・バンド Vulfpeck(ヴルフペック)。

満を持してリリースした本作『Mr. Finish Line』には、ボビー・ウーマックのアルバム『The Poet』、マイケル・ジャクソンの『Got To Be There』などでの名演でも知られているギタリストのデイヴィッド・T・ウォーカーをはじめ、ビル・ウィザース、クインシー・ジョーンズ、ハービー・ハンコックなど作品に参加する伝説的ドラマーのジェームス・ギャドソン、さらにはプリンスのドラマーとして有名なマイケル・ブランド、そして言わずと知れたファンク・ベース界の第一人者ブーツィー・コリンズが参加!

ジ・インターネットの作品にも参加するクァドロンの女性シンガー、ココ・O.がフィーチャーされた、ジャクソン5やフォスター・シルバーズの作品を彷彿とさせる極上のバブルガム・ポップス~ソウル「Business Casual」を筆頭に、彼らの魅力が頂点に達した極上のサウンドで今回も様々な音楽好きを虜にしてくれること間違いなし!更に日本盤CD限定としてボーナス・トラック3曲収録も決定!

ミスター・フィニッシュ・ライン
ヴルフペック
Pヴァイン・レコード (2018-05-02)
売り上げランキング: 2,094