ROTH BART BARON、2年振りの新曲「dying for」が配信リリース開始!

ROTH BART BARON、2年振りの新曲「dying for」が配信リリース開始!そして、11/9 E.P.リリースパーティー “dying for” at 新代田FEVERのゲストメンバーに岡田拓郎(ex:森は生きている)参加決定!!「dying for」は、1ヶ月間イギリスへ渡って先にリリースされた「Demian(UK mix)」「ATOM(UK mix)」と同時期に、ロンドンで録音からミックスまでを行ったニューシングルです。プロデューサーに、Bradley Spence(”Jamiroquai”, “Kasabian”,”alt-J”等)を迎え、新しいロットバルトバロンをはっきりと感じさせる楽曲となっている。

そして、本日より 11/9 単独公演 “dying for” at 新代田FEVERにて先行発売されるこのロンドン・レコーディングの集大成となる作品『dying for E.P.』のプレオーダーがスタート。2曲入りの7inchと4曲入りのCDが完全生産限定商品として発売される。現在プレオーダーが、felicity とバンドの通販サイトにて開始されました。共に収録曲のダウンロードコード付き。また、CDには昨年12月の「BEAR NIGHT」at 恵比寿リキッドルーム公演のライブ音源のダウンロードコードも封入される。

また、11月9日(木)単独公演”dying for” at 新代田FEVERのゲストメンバーとして、本日10/4にソロアルバム『ノスタルジア』をリリースする岡田拓郎(ex. 森は生きている)の参加が決定!この日は新たなメンバーとしてバンドをサポートしてくれる予定。新曲も披露されるであろう久しぶりの単独公演をお楽しみに。今週末は朝霧JAMへ出演、また12月には山形の重要文化財にて初のホール・ライブも決定している。