Apple Music「今週のNEW ARTIST」に、札幌の4人組インディーポップ・バンド moo が選出!

Moo

9月14日にデビュー・アルバム『Kite Flying Society』をリリースした札幌のインディーポップ・バンド moo が、Apple Music の「今週のNEW ARTIST」に選出された。moo は2015年に結成された、札幌を拠点に活動する4人組インディーポップ・バンド。ミツメを彷彿とさせるような、独特の日本詩とメロディが印象的。

デビュー・アルバムとなる『Kite Flying Society』は、90年代の Pavement 周辺のオルタナティブ・バンドや、ニュージーランド Flying Nun 周辺のキウイ・ポップ、Real Estate や最近のメルボルン・シーン Twerps 周辺のバンドを思い起こさせるギター・ポップ・サウンドが胸を打つ、全7曲グッド・メロディ、グッド・リフが続く、最高のギターポップ・アルバムに仕上がっている。

Apple Music「今週のNEW ARTIST」とは、あらゆるジャンルの音楽に精通する Apple Music のエキスパートたちが、今最も注目すべき新人アーティストを毎週1組ピックアップし紹介する企画となっており、地方在住の無名の新人バンドでもある moo が今回初選出となったことは、インディーズシーンに大きなインパクトを与えそうだ。またリリース先のレーベル Dead Funny Records のインタビューが tunecore (“福岡から、良質な音楽を。”『Dead Funny Records』インタビュー。) で公開されている。