ロンドン注目のプログレッシブ・ロック・トリオ Yak、待望のデビューアルバム『Alas Salvation』を 5/11 リリースが決定!

ジャック・ホワイトも惚れ込んだ、ロンドンを拠点に活動する注目の3ピース・プログレッシブ・ロック・バンド (ヤーク)、パルプのスティーヴ・マッキー プロデュースによる待望のデビューアルバム『Alas Salvation』を 5/11 リリースが決定!アルバムから冒頭を飾るニューシングル「Victorious (National Anthem)」のミュージックビデオが公開されました。

「このトリオが頼りにするのは、野生的エネルギーと奇妙なテレパシーから生まれるユニークな化学反応で、そこから狂おしいほどのブルーズ、夢見心地なサイケ、それに広大で熱狂的なプログレ・サウンドが激しくぶつかり合い巨大な嵐を巻き起こしていくのだ」プレス・リリースより

昨年、シングル『No』(7インチ) をジャック・ホワイトのレーベル Third Man Records からリリースする等、熱狂のライヴ・パフォーマンスと共に、イギリスで最もエキサイティングで大注目のバンドとなったガレージ・ロック・トリオ、ヤーク(Yak)。パルプのスティーヴ・マッキーをプロデューサーに起用したデビュー・アルバム『アラス・サルヴェイション』を 5/11 にリリースする。

バイオグラフィー

yak

メンバー:オリ・バースレム (Oli Burslem, vocals/guitar/organ), アンディ・ジョーンズ(Andy Jones , bass/vocals) , エリオット・ローソン (Elliot Rawson, drums/vocals)

ロンドンのスリー・ピース・バンド。2015年、デビュー・シングル『Hungry Heart』をリリース、また同年シングル『No』(7インチ)をジャック・ホワイトのレーベル、サード・マン・レコードよりリリースし、熱狂的なライヴ・パフォーマンスと共に、NME, MOJO, ローリング・ストーンなどで絶賛され、イギリスで最もエキサイティングで大注目の新人となる。2016年5月、パルプのスティーヴ・マッキーをプロデューサーに起用し、デビュー・アルバム『アラス・サルヴェイション』をリリース。

Alas Salvation
Alas Salvation

posted with amazlet at 16.02.09
Yak
Octopus Electrical (2016-05-13)
TBA(TRCP196)
TBA(TRCP196)

posted with amazlet at 16.02.10
TBA(TRCP196)
Traffic/ Kobalt (2016-05-11)