北欧フィンランドのヘルシンキの5人組ニューウェイヴ・サーフポップ・バンド FRENCH FILMS 待望のニューアルバム「WHITE ORCHID」を 5/2 リリース!

French+Films

北欧フィンランドのヘルシンキの5人組ニューウェイヴ・サーフポップ・バンド FRENCH FILMS 待望のニューアルバム「WHITE ORCHID」を 5/2 リリース!

RIMEOUT RECORDINGS からリリースされたデビューアルバムが未だにロングセラーを続け、今やワールドワイドで話題沸騰中の北欧フィンランドの最重要若手バンド、FRENCH FILMS の待望のニューアルバムが遂に完成!持ち味である、センチメンタルで甘酸っぱく激キャッチーなネオアコ・テイストなメロディーと、初期衝動と疾走感溢れるニューウェイヴィーなサーフ・ポップをより成熟、進化させた、彼等の更なる飛躍を確信させる大傑作が完成。

デビューするや否や、PITCHFORK を始めとした海外の主要メディアから絶賛され、2011年9月にデビューアルム「IMAGINARY FUTURE」をリリースして以降、UK の THE GREAT ESCAPE 等、ヨーロッパの主要な大型フェスからの多数の出演のラブコールを受け、更に、過去に ADELE や MUMFORD & SONS も受賞した、現在ヨーロッパでも最も権威のある音楽賞の1つである EUROPEAN BORDER BREAKERS AWARDS を受賞するなど、人気と知名度はうなぎ上り状態!そして、ここ日本でも洋楽インディー・ファンの間で「北欧のTHE DRUMS」と大きな話題を呼び、デビュー・アルバムはロングセラーを記録し、同年12月に行われた、バンド初の
ジャパン・ツアーも大盛況に終わるなど、日本でもその地位を確立した、白夜の国、フィンランドのヤング・サーフ・ポップ・バンド、FRENCH FILMS!

そんな彼等の待望の新作である、このセカンドアルバムはメンバーが「自分達の特徴や持ち味を消す事なく、サイケデリックな雰囲気をまとったサウンドに仕上げたかった。」と語っている通り、彼等の特徴である、甘くセンチメンタルで、どこまでも突き抜ける様なキャッチーな歌メロ、ネオアコ・テイストな清涼感溢れるジャングリー・ギター、80’Sニューウェイヴの香りが漂ういなたいシンセ音に、疾走感溢れるドラムビート、といったサウンドをキープしつつ、磨きを掛けながらも、シューゲイザーを彷彿とさせる様なリバーブとディストーションの効いたバースト・ギターやフィードバック・ノイズを加え、サイケデリックな要素を取り入れるといった新たな試みを行うなど、バンドとしての進化を感じさせてくれる内容に仕上がっています。US、UK、ヨーロッパ、オセアニア、アジアでもリリースされる事が決まった本作で、彼等更にワールドワイドに活動の幅を広げることになるだろう。

WHITE ORCHID
WHITE ORCHID

posted with amazlet at 13.04.25
FRENCH FILMS
RIMEOUT RECORDINGS (2013-05-02)
売り上げランキング: 74,722
関連記事
イベント情報
  • eaJ (イージュ) 初来日公演

  • VAULTBOY (ボルトボーイ) 初来日公演

  • While She Sleeps 来日公演

  • IU (アイユー) 来日公演「2024 IU H.E.R. World Tour Concert」

  • Diane Birch (ダイアン・バーチ) 来日公演

  • CARIBOU、バンドセットでの来日公演が決定!