カメルーン育ちNYのマルチ・インストゥルメンタリスト Vagabon がデビューアルバム『Infinite Worlds』を 2/24 リリース!

カメルーン育ちニューヨークを拠点に活動するマルチ・インストゥルメンタリスト/プロデューサー によるプロジェクト がデビューアルバム『Infinite Worlds』を Father/Daughter Records から 2/24 リリースが決定!Tamko の曲には無限の世界が広がる … デビューアルバムとなる本作『Infinite Worlds』は、過去2年間にオンラインで発表された素晴らしいデモに基づき、彼女の独特の声とビジョンが反映されたもの。

収録曲「The Embers」のMVが公開!

収録曲「Cold Apartment」のアニメーション・ビデオを公開!

2014年に Miscreant Records からローファイなデビューEP『Persian Garden』をリリース、この時よりシンセ、キーボード、ギター、ドラムなども演奏し、時にはスタジオミュージシャンとしても仕事をこなしている。Vagabon こと Laetitia Tamko の歌はカメルーンで育ち、家族がニューヨークに移り住みカルチャーショックを受けたことなど、自身の物語/個人史が組み込まれている。エンジニアと共同プロデューサーのクリス・デイリー(Chris Daly)と共に、ニューヨークのニューパルツにある Salvation Recording Co. で冬から2016年の春にかけて緊密にレコーディングを行った。アルバムのタイトルはダナ・ウォードの「The Crisis of Infinite Worlds」という詩集に由来している。

tracklist:
The Embers
Fear & Force
Minneapolis
Mal á L’aise
100 Years
Cleaning House
Cold Apartment
Alive and A Well