ニュージーランドのガレージロック・バンド DARTZ、2ndアルバム『Dangerous Day To Be A Cold One』を 3/1 リリース!

記事には広告を含む

ニュージーランド・ウェリントンのガレージロック・バンド DARTZ、ニューアルバム『Dangerous Day To Be A Cold One』を名門 Flying Nun Records から 3/1 リリース!ニューシングル「Learning To Drive With Dad」のミュージックビデオを公開しました。DARTZ は、2022年にNZチャートで首位を獲得したデビュー作の後、すぐにスタジオに戻り、プロデューサーの James Goldsmith を迎え、地元ウェリントンの The Surgery で制作を行った。

先行シングル「Earn The Thirst」のMV公開!

収録曲「Paradise」のMV公開!

その結果、DARTZ のパーティーを盛り上げるパブ・ロックのエネルギーを10曲のアンセミックな楽曲に注ぎ込んだ、騒々しい30分の作品『Dangerous Day To Be A Cold One』が完成した。スポーツ・ロック調のリード・シングル「Earn The Thirst」、スナーキーなサマー・アンセム「Paradise」、そして、これからのファン垂涎のタイトル・トラックなど、『Dangerous Day To Be A Cold One』は、アオテアロア (ニュージーランドの島) で最もどうしようもなくエンターテイメント性に溢れた新進ロック・バンドによる、新たな決定打となりそうだ。