• 3/16 (Thu)

    Maisie Peters (メイジー・ピーターズ) 来日公演

    エド・シーランが主宰するレーベル “Gingerbread Man Records” と契約し音楽シーンに鮮烈なデビューを果たした、ロンドン注目の新世代シンガー・ソングライター Maisie Peters (メイジー・ピーターズ) の初来日公演が3月に決定!

    2023年最初のニューシングルとなる「Body Better」のミュージックビデオを公開!


    【SOLD OUT!】
    3/16 (木) 渋谷 WWWX
    OPEN 18:00 / START 19:00
    オールスタンディング ¥6,500円 (税込/別途1ドリンク)
    ※未就学児入場不可


    【追加公演】
    3/17 (金) 渋谷 WWWX
    OPEN 18:00 / START 19:00
    オールスタンディング¥6,500円 (税込/別途1ドリンク)
    ※未就学児入場不可

    ▽チケット一般発売
    <チケットを購入する>


    2000年5月28日生まれのイギリス・ブライトン出身。12歳の頃から曲を書き始めたメイジーは、2015 年に初めて自身の曲を YouTube にアップロードし、少しずつ音楽活動をスタート。2017年、デビュー曲「Place We Were Made」をリリース。同年、Atlantic UK と契約。UKポップス・シーンにて期待すべき新人アーティストとして注目を集めるようになる。

    2018 年に 6 曲入り EP『Dressed Too Nice for a Jacket / ドレスド・トゥー・ナイス・フォー・ア・ジャケ ット』をリリース。 2019 年には 2nd EP「It’s Your Bed Babe, It’s Your Funeral. 」を発表。 映画『ハーレイ・クインの華麗な る覚醒 BIRDS OF PREY』のサウンド・トラック・アルバムに UK アーティストとして唯一抜擢された。

    彼女のポテンシャル と、提供楽曲「Smile / スマイル」のクオリティは、新人ながら も大きな話題を呼んだ。 2020 年 7 月に「Sad Summer Girl / サ ッド・ガール・サマー」をリリース。 同年9月、今作「Maybe Don’t (feat. JP Saxe) / メイビー・ドント」を発表。 美しいメロディと、カナダのシンガー・ソングライターである JP Saxe とのハーモニーがピタリとハマり、各種プレ イリストにも取り上げられた。

    2021年2月に「John Hugh Movie / ジョン・ヒューズ・ムービー」をリリース。John Hughes(ジョン・ヒューズ)とはアメリカの映画監督/脚本家であり、多くのコメディ映画、ファミリー映画のプロ デュースや脚本を務めている人物のこと。 同年 5 月、「Funeral (feat. James Bay) / フューネラル」を発表。Apple TV+ Original Series で配信されている番組「Session 2」のオリジナル・サウンドトラックをメイジーが手がけた。

    同年6月、エド・シーランが主宰するレーベル “Gingerbread Man Records”と契約し、デビュー・アルバム『You Signed Up For This / ユー・サインド・アップ・フォー・ディス』を8月にリリース。ナチュラルで飾らないスタイル、シ ンプルだけど印象な旋律、そして少しハスキーだけれども天性の透明感をもつ彼女の歌声は、UKのみならずグローバル・シーンを席巻する可能性を大いに秘める、まさに今後の活躍が大いに期待されている。

    チケットの購入
MORE EVENT
272月

Tuxedo (タキシード) 来日公演

132月

Wet Leg (ウェット・レッグ) 来日公演

062月

おとぼけビ~バ~単独公演

114月

Animals as Leaders 来日公演

101月

Ginger Root 来日公演

123月

Arctic Monkeys 来日公演

304月

ドリーム・シアター来日公演

185月

NE-YO (ニーヨ) 来日公演

162月

バックストリート・ボーイズ来日公演

イベントランキング