• 6/3 (Sat)

    God Save The Queen 来日公演

    公演情報には広告を含む場合があります

    世界を熱狂させるアルゼンチンのクイーン・トリビュートバンド God Save The Queen (ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン)、4年ぶりとなる待望の来日公演が決定!

    英ロックバンド Queen のトリビュートバンド God Save The Queen の来日公演「God Save The Queen Japan Tour 2023 Finally They are back!」を、6月に3箇所で開催。2017年9月の初来日以来、今回で4度目となる。


    6/3 (土) SENDAI GIGS
    開場 16:30 / 開演 17:00
    全席指定 9,000円(税込)

    ▽チケット一般発売
    <チケットを購入する>


    6/5 (月) 豊洲 PIT
    開場 18:00 / 開演 19:00
    全自由 9,000円(税込)

    ▽チケット一般発売
    <チケットを購入する>

    ▽アクセス
    <豊洲 PIT>


    6/6 (火) なんば Hatch
    開場 18:15 / 開演 19:00
    2F全指定席 9,900円(税込)
    1F自由席 9,000円(税込)

    ▽チケット一般発売
    <チケットを購入する>


    伝説のロックバンド“クイーン”が公認するトリビュートバンド「God Save the Queen」(ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン)は、1998年アルゼンチンで結成された4人組。

    南米を拠点に、欧州やインドなど世界30の国と地域でライブを行い、これまでに80万人超を動員。地元ではアリーナ・クラスで単独公演を行うほどの熱狂を呼んでいる。

    世界中のクイーン・ファンに支持され続けるGod Save The Queenの魅力は、なんといってもその“そっくり度”。
    メンバー全員が1981年のクイーン初アルゼンチン公演でノックアウトされたという筋金入りのマニアでもあり、中でもボーカルのパブロ・ペイディンは、声域、出で立ちや雰囲気、一挙手一投足までもがフレディ・マーキュリーの生き写しのようなパフォーマンスは必見だ。

    彼らの強い希望で実現した2017年9月の初来日公演では、全員でシンガロングする「ラヴ・オブ・マイ・ライフ」で泣き出す人が続出するなど、目の肥えた日本のクイーン・ファンを魅了し、公演終了後には招聘元に再演のリクエストが多数寄せられ、3年連続で来日ツアーが実現している。

    米ローリングストーン誌が「史上最高のトリビュートバンド」と称え、フレディのパーソナル・アシスタントを長年勤めたピーター・“フィービー”・フリーストーンが「フレディが蘇り、とても感動した」と絶賛しているGod Save the Queen。

    新型コロナウイルス感染症の世界的パンデミックの影響の公演中止を乗り越え、実に4年ぶりに実現する2023年ジャパン・ツアーで、その感動をぜひ体感してください!

    チケットの購入
MORE EVENT
2210月

Jorja Smith (ジョルジャ・スミス) 来日公演

085月

Diana Krall (ダイアナ・クラール) 来日公演

029月

Bruno Major Japan Tour 2024

295月

bar italia 初来日公演

155月

アバンギャルディ、2nd LIVE「-宣戦布告-」の開催が決定!

266月

NewJeans 初の単独公演「Bunnies Camp 2024 Tokyo Dome」

235月

GIPSY KINGS (ジプシー・キングス) 来日公演

1610月

Overmono 来日公演「PURE DEVOTION TOUR 2024」開催決定!

275月

Jungle 来日公演

078月

ブルーマングループ「ジャパンツアー2024」東京公演

045月

God Save The Queen 来日公演 2024

185月

BONOBO PRESENTS OUTLIER

最新イベント