ザ・スミスの申し子、Brigitte Calls Me Baby がデビューアルバム『The Future Is Our Way Out』を 8/2 リリース!

2024.06.05

ザ・スミスの申し子、Brigitte Calls Me Baby がデビューアルバム『The Future Is Our Way Out』を 8/4 リリース!

ザ・スミスの申し子、米シカゴのインディーロック・バンド Brigitte Calls Me Baby (ブリジット・コールズ・ミー・ベイビー) が待望のデビューアルバム『The Future Is Our Way Out』を ATO Records から 8/2 リリース!ニューシングル「We Were Never Alive」のミュージックビデオを公開。

ニューシングル「We Were Never Alive」のMVを公開!

収録曲「Eddie My Love」のライブ映像

Brigitte Calls Me Baby の音楽は、エレガントなタイムワープであり、現代の私たちの神経症を間近に探るものでもある。フロントマンのウェス・リーヴィンズが10代の頃、フランスを代表する女優ブリジット・バルドーと文通をしていたことにちなんで名付けられたこの5人組は、2023年初頭にシカゴを拠点に登場し、すぐに「Impressively Average」でブレイクを果たした。

収録曲「Impressively Average」のMV公開!

表題曲「The Future is Our Way Out」のライブ映像を公開!

デビューLP『The Future Is Our Way Out』で、Brigitte Calls Me Baby は、ミッドセンチュリー・ポップの贅沢なロマンティシズムと、アーリーミレニアム・インディー・ロックの熱狂的なエネルギーとトゲのある激しさを融合させながら、ジャンルや時代を巧みに超えた作品群を披露している。リーヴィンスの催眠術のように口ずさむヴォーカルを中心に、洗練されたスタイルと臆面もない誠実さが融合した稀有な作品に仕上がっている。

Brigitte Calls Me Baby の The Smiths、Roy Orbison、The Smoking Popes を彷彿とさせる、魅力的でうっとりするようなきらめくサウンドは、一聴すれば恋に落ちるだろう。アルバムには2月にリリースされたデビューEP『This House is Made of Corners』にも収録された「The Future is Our Way Out」、「Eddie My Love」、「Impressively Average」を含む全11曲が収録される。

tracklist:
1. The Future is Our Way Out
2. Pink Palace
3. Eddie My Love
4. Fine Dining
5. I Wanna Die In The Suburbs
6. Too Easy
7. Palm of Your Hand
8. Impressively Average
9. We Were Never Alive
10. You Are Only Made Of Dreams
11. Always Be Fine

関連記事
イベント情報
  • Yes (イエス) デビュー55周年記念公演の開催が決定!

  • Jorja Smith (ジョルジャ・スミス) 来日公演

  • カネコアヤノ Livehouse Tour 2024 の開催が決定!

  • Diane Birch (ダイアン・バーチ) 来日公演

  • 若き天才ピアニスト Tony Ann の初来日公演が決定!

  • ジルベルト・ジル「アケリ・アブラッソ・ジャパンツアー 2024」の開催が決定!