UKリーズのコレクティブ HONESTY、5曲入りのデビューEP『WHERE R U』をリリース!

記事には広告を含む

UKリーズにあるスタジオ・スペース The Nave から生まれたコレクティブ HONESTY が5曲入りのデビューEP『WHERE R U』を Partisan Records からリリース!本作は、リーズのスタジオ・スペース The Nave で作り上げたジャンルの流動的なデビューEPである。コア・メンバーであるジョージ・ミッチェル、マット・ピール、ジョシュ・ルイス、イミ・ホームズの非公式かつ有機的な出会いの場だった。ここからエレクトロニカ、シューゲイザー、ガラージへとオーラルが自然発生的に移行し、バンドはフィーチャリング・ヴォーカリスト Rarelyalways の参加を得て、このEPの魅惑的なオーラとジャンルの妙技を高めている。EPに収録されている新曲「SEAMS」について、HONESTY は次のように語っている。

「SEAMS」の歌詞は、人間関係のつながりが失われたことを認める、どこか夢物語のようなものです。揺れ動く恋愛の不確かな心境だ。リスナーにこの意味を問いかけ、自分なりのシナリオを夢想してほしかったんだ。

『WHERE R U』ストリーミング