Arthur Russell、85年の発掘音源を含むアーカイブ集『Picture of Bunny Rabbit』をリリース!

2023.06.23

Picture of Bunny Rabbit

アメリカのチェリスト/作曲家 Arthur Russell (アーサー・ラッセル)、85年の発掘音源を含むアーカイブ集『Picture of Bunny Rabbit』をリリース!

音楽はとても個人的なものだ。自分の音楽とどう向き合うかは、自分の人生とどう向き合うかと密接に結びついている。音楽家としての能力を誤用すれば、人間としての能力を誤用することになり、人類を間違った方向に導いてしまうことになる。
– アーサー・ラッセル – Soho Weekly News 1977年3月17日

宇宙ではドラムを持ち出すことはできない。
– アーサー・ラッセル

1986年、Arthur Russell はHIVと診断され、同年、キャリアを決定づけた傑作『World of Echo』を発表した。Arthur Russell は、それまで彼や他の誰も発表したことのないような、変幻自在の新曲群で、自分の声と新鮮な方向性を見出したのだ。彼の病気は、『World of Echo』に凝縮された芸術的成長と探求心が悲劇的に縮小されることを確実にした。6年という短い年月のうちに、アーサーはこの世を去った。

アーサーの晩年は、創造性への新たなコミットメントと、絶え間ないライブとレコーディング活動で満たされていた。彼は『World of Echo』の素材を定期的に演奏し、ニューヨークの革新的なダンス・コミュニティで活躍する振付家たちとのコラボレーションに、その楽曲のいくつかを取り入れた。

アーサーは、Diane Madden、Allison Salzinger、Stephanie Woodard、John Bernd らと密接に仕事をし、振付家たちの作品が上演されるときには、たいてい舞台袖でチェロとエフェクトボックスを演奏していた。1993年、アーサーは死後、ダンス界での功績が認められ、名誉あるベッシー作曲賞を受賞した。

本作『Picture of Bunny Rabbit』は、アーサーが母親と妹から提供された85年9月15日付の1曲を含む、2枚のユニークなテスト・プレスの完成マスターからコンパイルされた、この時代の9つの未発表パフォーマンスを収録している。さらに4曲は彼のテープ・アーカイブから発見された。

トラックリストには、「In The Light of a Miracle」の特別でドラマチックなソロ録音と、友人のペットのウサギのために特別に書かれた謎めいたタイトルのインストゥルメンタル曲「Picture of Bunny Rabbit」が含まれている。音源の大部分は、世界貿易センターの真向かいに位置するニューヨークのバッテリー・サウンド・スタジオと、イースト・ヴィレッジにあるアーサーのアパートメント・スタジオで、エンジニアの Eric Liljestrand と共に録音された。

関連記事
イベント情報
  • GIPSY KINGS (ジプシー・キングス) 来日公演

  • UKロックシーンの新星 The Reytons 初来日公演

  • Montell Fish (モンテル・フィッシュ) 初来日公演

  • LANY 来日公演

  • FKJ、待望の単独公演が東京/大阪で6月に決定!

  • ANNE-MARIE (アン・マリー) 来日公演