UKのポストパンク・バンド Hallan、デビューEP『Unwomanly Face of War』をリリース!

2023.05.15

UKポーツマスを拠点とする4人組ポストパンク・バンド Hallan (ハラン)、デビューEP『Unwomanly Face of War』を Nice Swan Records から 6/9 リリース!表題曲の先行シングル「Unwomanly Face of War」のミュージックビデオを公開しました。この曲について、バンドは次のように述べています。

私たちの狂気と衝撃に満ちたファーストシングル「Unwomanly Face of War」は、往年の灰の中から、気迫と歴史的熱意で武装して生まれました。

ノーベル賞作家 Svetlana Alexievich の著書『The Unwomanly Face of War』を読んで、私は第二次世界大戦中に恐怖と喪失に耐えた何百人もの女性兵士の実話を発見しました。ソビエト連邦のために戦ったロシアの女性たちは、最前線や故郷での体験を、記憶や悪夢を正直に詳細に語っています。

これらの実話に触発され、私たちのシングルは、しばしば見過ごされ、聞かれることのない彼女たちの現実に光を当てます。家族から見分けがつかないまま家に帰る。男の命を目の前にして、引き金を引くという選択。馬車に乗るとき、母に別れを告げる。この曲は、私たちの音楽における新しいソングライティングのスタイルをリスナーに伝えるもので、現在のありふれた儀式ではなく、過去の重要性に基づいています。

少し前の時代の現実と、過去の女性たちの犠牲と努力を思い出すために書かれたこの曲は、「Unwomanly Face of War」によって、娘や息子が銃の発射音を知る必要がないことを何よりも確実にすることを私たちに思い起こさせます。

収録曲「The Colline Gate」のビジュアライザーを公開!

ポーツマスを拠点とする Hallan は、森に囲まれた丘の中腹に建てられた18世紀の要塞の中で作曲とリハーサルを行っています。フロントマンの Conor Clements は、このドラマチックな環境の中で、大人になりたての頃のフラストレーションや不安、出来事を歌詞に込めている。歌詞の中には、観察に基づいた詩や、この圧倒的な世界で自分は一人ではないという安心感を与えるメッセージが散りばめられている。バンドは、スーパーマーケットの通路、Facebook のフィード、隣人など、毎日すれ違う人々から影響を受けている。Orwell から影響を受けた荒涼とした未来像や、Burroughs や他のビート世代のカットアップスタイルを通して、Hallan はイギリスの生活を観察し、解説している。

『Unwomanly Face of War』ストリーミング

関連記事
イベント情報
  • Diane Birch (ダイアン・バーチ) 来日公演

  • Ginger Root 来日公演「SHINBANGUMI JAPAN TOUR 2025」の開催が決定!

  • The Last Dinner Party 単独公演

  • カナダの新星 Tate McRae (テイト・マクレー) の初来日公演が決定!

  • ロンドンの新星 Fat Dog、初来日公演が12月に決定!

  • Overmono 来日公演「PURE DEVOTION TOUR 2024」開催決定!