ポーランドのボーカリスト Marta、Tricky プロデュースによるデビューアルバム『When It's Going Wrong』をリリース!

2023.03.11

Marta、Tricky プロデュースによるデビューアルバム『When It's Going Wrong』

ポーランドのボーカリスト Marta、Tricky プロデュースによるデビューアルバム『When It’s Going Wrong』を False Idols から 3/31 リリース!Marta Złakowska はポーランドのボーカリストで、2017年11月に先見の明のあるミュージシャンで破天荒な Tricky と偶然出会ったことから、彼女のキャリアが始まりました。バンドに加入してからのこの6年間、彼女はツアーに出かけ、その後、スタジオで熱心にいくつかのレコーディングに取り組み、Tricky のプロデュースによるデビューアルバム『When It’s Going Wrong』を完成させました。

表題曲「When It’s Going Wrong」のMV公開!

クラクフの自宅とベルリンのスタジオを孤独な列車で往復しながら、Marta は自分の夢がついに現実のものとなったことを実感し、このアルバムのリリースを間近に控えた。9曲からなるこのアルバムで、Marta は幅広い感情を表現し、それぞれの曲が小さな物語を謳歌しています。タイトル曲のミニマリズムは、Marta の優しいボーカルをハンドドラムと低いギターの音だけが支える、その弱さに驚かされます。

このアルバムのタイトルは『When It’s Going Wrong』で、この曲には自分自身の大きな部分が反映されていると感じている。この曲は僕の赤ちゃんのように感じるよ。

収録曲「Moving Through Water」の試聴が開始!

アルバムのスローバーニングなイントロの後、2曲目は Marta が Jefferson Airplane の Today をカバーし、催眠的なドラムンベースのブレイクに突入する前です。「この曲は、ある状況から抜け出す方法がわからず、逃げ場がないような、行き詰まった感覚について歌っています」と彼女は説明します。

時には、フラストレーションや悲しみ、ちょっとした絶望感もある。これらの曲は、そんな複雑な感情を歌っているんだ。

収録曲「Today [False Idols]」のMV公開!

Tricky が書き下ろした8曲の中で、Marta のパーマネントが「Moving Through Water」を貫通する。Tricky の歌詞を女性の声で歌うという、歴史に残る快挙を成し遂げました。Tricky の亡き娘、メイジーへの潔いオマージュで、Marta の万華鏡のような歌声は、「私は娘のために歌う。

アルバムはポーランドの歌、Czarno Czarny の子守唄のようなカバーで終わり、Marta は自分のルーツを再確認し、非の打ちどころのない優美さを発揮することになる。『When It’s Going Wrong』は、新進アーティストが自分の創造的な声だけでなく、内なる力を見出すためのサウンドであり、自信喪失、苦難、不確実性を乗り越えていく旅、それが人を反対側に導くのです。

Marta は、スタジオで Tricky が彼女に向かい、静かにこう言ったときのことを覚えている。

あなたが音楽を作るのではない、音楽があなたを作るのだ。

『When It’s Going Wrong』ストリーミング

関連記事
イベント情報
  • 若き天才ピアニスト Tony Ann の初来日公演が決定!

  • eaJ (イージュ) 初来日公演

  • Iron Maiden (アイアン・メイデン) 来日公演

  • アイルランドのオルタナロック・バンド NewDad 初来日公演が決定!

  • ARCA、サマソニ・エクストラ単独公演が決定!

  • Sammy Hagar (サミー・ヘイガー) 来日公演