POND の Nicholas Allbrook、ソロ4枚目のアルバム『Manganese』を 6/9 リリース!

2023.03.23

Nicholas Allbrook

POND のフロントマン、Nicholas Allbrook (ニコラス・オールブルック) がソロ4枚目のアルバム『Manganese』を Spinning Top Records から 6/9 リリース!先行シングル「Round Round the Moon and All」を公開しました。Nicholas Allbrook は、西オーストラリア州出身で、Tame Impala、POND のメンバーとしても活躍、オーストラリアで高い評価を得ているソングライター、マルチ・インストゥルメンタリストです。2005年にアーティストとしてのキャリアをスタートさせて以来、Nicholas Allbrook はコミュニティとコラボレーションを彼の芸術的手法の最前線に据えてきました。

先行シングル「Round Round the Moon and All」を公開!

収録曲「Commodore」のMV公開!

ソロ活動 (Ganough、Wallis、Fatuna/Wabi – Sabi) の痛烈なリリックでも、彼のバンド POND の最新アルバム『9』の制作スタイルでも、Nicholas Allbrook は人間の経験や現代社会における芸術の重要性に対する深い理解を示しています。彼は、King Krule から Cat Le Bon、Holy Fuck、Cuco まで、オーストラリア国内外のミュージシャンとコラボレートしています。

感情的、地質学的、心理地理学的:これが、池の生活から離れた Nicholas Allbrook の4枚目のアルバム『Manganese』の地形である。サイケ・ポップのワンダーランド、Nicholas Allbrook の新しいソロ・アルバムは、シンフォニーをバックポケットに、80年代のオズ・ロックの歴史をバックミラーに、そして現代のオーストラリアを視野に入れたミュージシャンのサウンドである。

tracklist:
1.Commodore
2.Babbel
3.Manganese
4.Jackie
5.The Endless Jetty
6.Vale The Cord
7.Mazda
8.Round Round The Moon and All
9.The Night Before You Flew

関連記事
イベント情報
  • Marcin 来日公演

  • POLYPHIA 来日公演

  • Jorja Smith (ジョルジャ・スミス) 来日公演

  • Deafheaven (デフヘヴン)、5年ぶりの来日公演が7月に開催決定!

  • GAYLE (ゲイル) 初来日公演

  • Tesseract (テッセラクト) 来日公演