A Certain Ratio、ニューアルバム『1982』をリリース!

2022.10.13

UKマンチェスターで結成されたポスト・パンクのパイオニア A Certain Ratio (ア・サートゥン・レシオ)、ニューアルバム『1982』を 3/31 リリース!マンチェスター出身のアーティスト Ellen Beth Abdi & Chunky をフィーチャーした先行シングル「Waiting on a Train」のミュージックビデオを公開しました。A Certain Ratio の最大の強みは、常に予測不可能であることです。彼らは常にスタイルやジャンルの境界を軽快に無視し、その目は常に進歩することにしっかりと向けられています。それは何よりもオープンマインドな精神であり、実験的なエレクトロニカからヴィンテージ・ファンクまで、あらゆるものを彼ら独自のマンキュニアンレンズでろ過しているのだ。

収録曲「Samo」のリリックビデオを公開!

収録曲「Holy Smoke」のリリックビデオを公開!

この曲は Al Diaz と Jean-Michel Basquiat のアートにインスパイアされた。Jez Kerr がニューヨークの1980年代のアートシーンを代表する人物の名前を挙げており、この環境は1980年代にそこでレコーディングして以来、バンドに大きな影響を及ぼしてきた。「この曲はバスキアとヒップホップの誕生について歌っているんだ。」と彼は説明します。

収録曲「Afro Dizzy」のMV公開!

最新のスタジオ・アルバム『1982』も、その予測不可能な多次元的な性質は同じだ。熱烈なアフロビート、心を溶かすようなジャズ・ブレイクダウン、ポップなフックと抗しがたいダンスリズムを持つムーディーなエレクトロニカなど、あらゆる方向から発信されているのである。このアルバムは “1982年” と呼ばれているかもしれないが、ノスタルジアの旅ではなく、未来に対して恐れを知らず、全速力で向かっている。『ACR Loco』、『EP:ACR』に続くこのアルバムは、バンドにとって最もクリエイティブな時期となりつつあり、紛れもなく ACR であり、紛れもなく他にはないものである。

『1982』ストリーミング

『1982』は、あらゆる分野の影響を受けながら、後ろ向きと前向きを同時に行う、予測不可能なレコードであり、熱心なリスナーには何十倍もの報酬を与えるだろう。

関連記事
イベント情報
  • 藤井フミヤ「40th Anniversary FINAL in 日本武道館」公演

  • Jungle 来日公演

  • Jonas Blue 来日公演スペシャルライブ

  • Diana Krall (ダイアナ・クラール) 来日公演

  • VAULTBOY (ボルトボーイ) 初来日公演

  • Marcin 来日公演