オーストラリアのシンガー Sally Seltmann、ニューアルバム『Early Moon』をリリース!

オーストラリアのシンガーソングライター/マルチインストゥルメンタリスト Sally Seltmann (サリー・セルトマン)、ニューアルバム『Early Moon』を 8/2 リリース!収録曲「Night Bird」のミュージックビデオを公開。アルバム『Early Moon』では、サリーは夫のダレン・セルトマン (The Avalanches の創設メンバー) と共に制作、アレンジ、ミキシングを行うことを選択しました。受賞歴のあるテレビ番組「The Letdown」のサウンドトラックの成功から、夫妻は『Early Moon』のために一緒にチームを組むのは自然なことだと感じたのです。2020年3月〜2021年6月まで (ちょうどパンデミックの時期)、自宅のスタジオで録音された本作について、サリーは次のように語っています。

先行シングル「Please Louise」のMVを公開!

私は、満足感から後悔まで、自分の感情を尊重し、平和な心を追求し、若い愛に敬意を表し、自分の心に従うという、アップビートなアルバムを作りたかったのです。ダレンなら、彼のエキセントリックな感性で、私の曲に甘美で芸術的な生命を吹き込んでくれると思ったのです。

『Early Moon』ストリーミング

Sally Seltmann と言えば、2010年にリリースされたアルバム『Heart That’s Pounding』が話題を集め、iPodのTVCM曲に抜擢されるなど現在でも名盤として語り継がれています。