Wilco、アルバム『Yankee Hotel Foxtrot』の20周年を記念したスペシャル・エディションを9月にリリース!

シカゴのオルタナロック・バンド Wilco (ウィルコ)、2002年のアルバム『Yankee Hotel Foxtrot』の20周年を記念して、9月16日にスペシャル・エディションをリリースします。バンドは米のTV番組 The Late Show に出演し、このアルバムから「Poor Places」のパフォーマンスを披露しました。

収録曲「Reservations (Live at The Pageant, St. Louis, MO 7/23/02)」が公開!

2002年4月23日に発売された Wilco の伝説的な4枚目のスタジオ・アルバム『Yankee Hotel Foxtrot』このアルバムには、ファンや批評家の間で人気となった10曲が収録されています。ピッチフォーク誌では10点満点を獲得し、”複雑で危険なほどキャッチー、歌詞は洗練されていて挑発的、騒々しいのにどこか落ち着きがある…まさに傑作” と称賛された。また、ニューヨーク・タイムズ紙は、Jeff Tweedy の曲は、”豊かで謎めいたアレンジで展開する” と評しています。

この『Yankee Hotel Foxtrot』の2枚組拡大版は、ボブ・ラドウィグがゲートウェイ・マスタリングでリマスターしたオリジナル・アルバムに加え、『The Unified Theory Of Everything』と題した2枚目には、オリジナル・アルバムからの別バージョンとYHFセッションからの未発表曲をボーナス・トラックとして収録しています。アルバムを予約した人には、アルバム収録曲「Reservations」をダウンロードするためのリンクが貼られた SendOwl のEメールが送られる予定です。

<アルバムの予約はこちら>