Totally Enormous Extinct Dinosaurs、ニューアルバム『When the Lights Go』を 7/22 リリース!

UK出身LA在住のエレクトロニック・プロデューサー Totally Enormous Extinct Dinosaurs、ニューアルバム『When the Lights Go』を 7/22 リリース!ニューシングル「Blood In The Snow」を公開しました。本作『When the Lights Go』は、Totally Enormous Extinct Dinosaurs が2012年にリリースした『Trouble』以来となる約10年ぶりのアルバムです。このアルバムは、ここ数年の出来事によって定義された新たなサウンドの出発点を記録しています。ソングライティング、バラード、ポップを中心に、美学を包含するこのアルバムは、深み、感情、ストーリーテリング、悲哀に満ちており、TEED ならではの説得力のある方法で提示されています。

収録曲「Crosswalk」の試聴が開始!