Ryan Kaiser のベッドルームポップ・プロジェクト Yot Club、新作EP『Santolina』をリリース!

2022.01.14

ミシシッピ州ハティスバーグのアーティスト Ryan Kaiser (ライアン・カイザー) によるローファイ・ベッドルーム・ポップ・プロジェクト、Yot Club が新作EP『Santolina』を 1/14 リリース!2019年以降、Yot Club は3枚のEPと30曲以上の楽曲をリリースしました。マイクを1本しか所有していないという制約の中で、意図的にレコーディングを簡略化したアプローチをとることで、ライアンは自分の創造性を高めています。彼のサウンドは、歪んだボーカル、ローファイなビート、コーラス・ペダルを通したギター・トラック、暖かいギター・リード、アナログ・シンセのメロディー、軽快なパッドをミックスした、かなり夏の雰囲気を反映しています。

2020年、さまざまなインディー系ブログやプレイリストで存在感を示した後、彼はペースを落として自分のアイデアを集め、よりまとまった一貫性のあるものを作る時期だと感じました。音楽的には、これは彼にとって夢のようなシナリオでしたが、一方で世界情勢の全容は恐ろしいものでした。この奇妙な感情的コントラストが、新しいレコードレーベル Nice Guys Records からリリースされたEP『Nature Machine』のサウンドを生み出しました。

『Santolina』ストリーミング

前作のEPに収録されている「YKWIM?」は、Spotify で1億回以上ストリーミングされ、世界的な Tiktok の成功を収めました。この波に乗って、Yot Club は6曲入りの新しいEP『Santolina』を制作しました。彼の次のシングル「Alive」は、夏の間ずっと使えるような、砂浜のセッティングに連れて行ってくれます。新しいビート、リズミカルな声、ギターのリフは、私たちが再発見するのを楽しみにしているダンスフロアを懐かしませてくれます…今度のEPは全体的にこれまで以上にファンキーで、私たちに新しいフレッシュで陽気なインディーポップの波を楽しませてくれます。

関連記事
イベント情報
  • Robert Glasper (ロバート・グラスパー) 来日公演

  • カネコアヤノ Livehouse Tour 2024 の開催が決定!

  • RAVEN & NIGHT DEMON 来日公演

  • 羊文学、横浜アリーナワンマンライブ「羊文学 LIVE 2024 "III"」を開催!

  • While She Sleeps 来日公演

  • Diane Birch (ダイアン・バーチ) 来日公演