Alice Phoebe Lou、4枚目のスタジオアルバム『Child's Play』をサプライズ・リリース!

2021.12.13

南アフリカ出身ベルリンを拠点に活動するシンガーソングライター Alice Phoebe Lou、4枚目のスタジオアルバム『Child’s Play』を 12/2 にサプライズ・リリース!今年3月に3枚目のアルバム『Glow』をリリースした Alice Phoebe Lou が、早くもニューアルバムをリリースしました。このアルバムは、ドラマー/キーボードの Ziv Yamin とベーシストの Dekel Adin とともに、10日間で制作されました。プロデューサーには前作に続き David Parry を迎えています。Alice Phoebe Lou は、バンクーバーの Dobro Genius スタジオで行われたレコーディングについて以下のように述べています。

『Child’s Play』ストリーミング

8トラックのテープマシンを使って、新しい曲が育っていくように、シンプルで直感的な作業を行いました。この個人的な曲に命を吹き込むために、私たちは限られたスケジュールの中で疲れを知らずに働きました。『Glow』を一緒にレコーディングしたことでお互いに慣れていたので、作業量は膨大でしたが、4人が同じ考えを持っていたので、簡単で楽しいと感じました。

tracklist:
1. Underworld
2. Sweet
3. Silly
4. Me & The Moon
5. Let Me
6. If You Were Here
7. Care
8. Shake
9. End of the Road
10. Child’s Play

関連記事
イベント情報
  • Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2024

  • Fairground Attraction 奇跡の復活!35年振りの来日公演

  • アイルランドのオルタナロック・バンド NewDad 初来日公演が決定!

  • The Last Dinner Party 単独公演

  • UKロックシーンの新星 The Reytons 初来日公演

  • LANY 来日公演