The Flaming Lips が13歳の常連ファン Nell Smith とタッグを組んで、Nick Cave のカバーアルバムをリリース!

The Flaming Lips のライブの常連で、リップスと共に育った13歳の Nell Smith が The Flaming Lips と力を合わせて Nick Cave のカバーアルバム『Where the Viaduct Looms』をリリース!興味深いことに Nell Smith は3年前、オウムの衣装を着て The Flaming Lips のライブの常連となったことがきっかけで、バンドと出会いました。リードシンガーの Wayne Coyne は、彼女の父親を通じて、Nell Smith にギターを習い、自分で曲を作ってみるように勧めました。今回のコラボレーションについて、バンドは以下のように述べています。

米のTV番組 The Late Show with Stephen Colbert に出演した「Red Right Hand」のパフォーマンス映像が公開!

Nell と私は、ただ音楽を作り始めて何が起こるか見てみたかったのだと思います。カバーソングを作ることは、最初のうちは、物事を軌道に乗せるための楽しい方法です。私は Nick Cave を選びました。彼の音楽と歌詞が大好きだからです。そして、Nell はおそらく彼 (Nick Cave) の音楽をあまり知らないだろうし、(彼女には先入観がないので) とてもシンプルで心に響く、オリジナルなものをやってくれるかもしれない!と思いました。

『Where the Viaduct Looms』ストリーミング