Mitski がニューシングル「Working for the Knife」をリリース!

NYを拠点に活動する日系シンガーソングライター Mitski (ミツキ) がニューシングル「Working for the Knife」をリリース!2019年の『Be The Cowboy』ツアーの後、Mitski はソーシャルメディアをシャットダウンし、無期限の最後のショーを行うことを発表しました。カムバックとなる新曲のMVでは、ニューヨーク州アルバニーのパフォーマンス会場を一人で歩き回っています。MVの最後の1分間は、彼女の呼吸音と活発な振り付けだけがサウンドトラックになっています。プレスリリースで Mitski が述べているように「自分の人間性を認めてくれないような世界」から逃れられないことを歌っています。