St. Vincent が自身の映画『The Nowhere Inn』のサントラを手がけた表題曲のMV公開!

St. Vincent が自身の映画『The Nowhere Inn』のサウンドトラックを手がけた表題曲「The Nowhere Inn」をリリース!この映画は、実生活での友人であるアニー・クラーク (グラミー賞受賞のレコーディング&ツアーアーティスト、St. Vincent) とキャリー・ブラウンスタイン (Portlandia、Sleater-Kinney) が、St. Vincent の音楽、ツアー生活、ステージ上の人格についてのドキュメンタリーを制作するために集まった2人のクリエイティブな力を描いたメタフィクションです。

しかし、彼らはすぐに被写体と撮影者の間に潜む予測不可能な力を発見し、友情、プロジェクト、そして二人のクリエイティブな人生を狂わせることになります。初監督のビル・ベンツ(「Portlandia」、「At Home With Amy Sedaris」)は、現実、アイデンティティ、真正性について、緻密に織り込まれ、大笑いしながら、次第に分裂していくコメントを発表しています。二人の親友が、複雑なテーマから真実を導き出そうとしますが、芸術家としての人生という鏡のホールが彼らを完全に飲み込んでしまいます。