Years & Years がサードアルバム『Night Call』を 1/21 リリース!

UKのエレクトロ・バンド Years & Years がニューアルバム『Night Call』を 1/21 リリース!ニューシングル「Crave」のミュージックビデオを公開。象徴的なアートワークから、陶酔感のある若返ったサウンドまで、『Night Call』は Years & Years にとってスリリングな新章となっています。シルベスターのような先駆的な人物やフレンチ・ハウスにインスパイアされたこのアルバムの中心には、ミューズの人魚がいます。この美しいアイコンは、愛(または恋人)を探している人たちのことを描いていますが、最終的には自分自身の中に力を見出しています。

Galantis とコラボした「Sweet Talker」のMVを公開!

収録曲「Sooner Or Later」のリリックビデオ公開!

本作は、Olly Alexander (オリー・アレキサンダー) のソロ・プロジェクトとなって初の作品。新曲「Crave」について彼は、プレスリリースで以下のように述べています。

「Crave」は、私がいつも欲しがっていた狂った性的エネルギーを、遊び心を持って宿したものです。過去、私は有害な人間関係に支配されていたように感じていましたが、それを覆すことができたら楽しいだろうなと思ったのです。

“It’s A Sin” のリッチーのように、登場人物の新たな視点を体現することは、オリーのソングライティングにも深く影響を与えています。ファンタジーとリアリティの境界線を曖昧にしながらも、クィアな生活を探求することで結びついた曲が並んでいます。ヘドニスティックで逃避的な『Night Call』は、外出する喜びや期待感を的確に捉えています。オリーは次のように語っています。

同じ4つの壁に閉じ込められた空想上の空間から書いていたよ。音楽の中でできるだけ多くの喜びを得たいと思ったのです

BBCのストリクトリー・カム・ダンシングに出演した「Sweet Talker」のパフォーマンス映像が公開!

この曲について Olly は以下のように述べています。

この曲をリリースするのは少し緊張しています…私はこの曲がとても好きなので、あなたが私と同じようにこの曲を素敵だと感じてくれることを願っています。音楽をリリースするのはとても怖いことなので、公式に何かを投稿する代わりに、ただ心を開いて、挨拶をして、🧜🏻♂️ナイトコール🧜🏻♂️まで私と一緒にこの旅についてきてほしいと思いました…あなたは私の心のすべての領域に連れて行かれるでしょう💭。
次の停車駅はお菓子の王国🍭👄です

アルバムには先行シングル「Starstruck」を含む、全11曲を収録予定。2018年の『Palo Santo』に続くサードアルバム。