UKのインディーロック・バンド The Sherlocks、3rdアルバム『World I Understand』を 11/19 リリース!

UKサウス・ヨークシャーを拠点に活動するインディーロック・バンド The Sherlocks (ザ・シャーロックス)、サードアルバム『World I Understand』を TeddyBoy Records から 11/19 リリース!先行シングル「Falling」を公開しました。Manic Street Preachers のプロデューサー Dave Eringa を迎えた『World I Understand』は、The Sherlocks にとってこれまでで最も自由で野心的なアルバムとなっています。甘美なアンビエント・ギターのサウンドスケープで満たされたうねるようなオープニング曲「Porto」、うっとりするような「Games You Play」、BBC Radio 1 の Annie Mac や 6 Music の Steve Lamacq などに支持された衝撃的な先行シングル曲「Falling」など、このアルバムには、成熟した中にも自発性が融合しているという感覚があります。

収録曲「City Lights」のMVを公開!

リードボーカル/ギターの Kiaran Crook は、このアルバムについて以下のように話しています。

このレコードはすべてタイミングが重要で、この時期以外に作るのは不可能だった。今までで最高のアルバムができたと心から思っています。今から何年か後には、すべてが変わり、私たちを次のレベルへと導いてくれた作品として、このアルバムを振り返ることになると思います…

2019年のアルバム『Under Your Sky』以来となる3枚目のスタジオアルバム。