ロンドンの3人組 Girl Ray、Hot Chip のメンバーを迎えた新曲「Give Me Your Love」をリリース!

ロンドンの3人組 Girl Ray が Hot Chip の Joe Goddard と Al Doyle によってレコーディング、プロデュース、ミックスされた7分以上のエレクトロニック・オデッセイであるニューシングル「Give Me Your Love」を Moshi Moshi からリリース!この曲は Poppy Hankin、Iris McConnell、Sophie Moss からなるノース・ロンドンの3人組が、絶賛されたセカンド・アルバム『Girl』を2019年にリリースして以来、初めての新曲。添えられたビデオは、長年の芸術的コラボレーションである Alex Cantouris が監督を務めました。ポピーは、この曲について次のように語っています。

この曲は、Hot Chip の Al Doyle と Joe Goddard と一緒に、ロンドンのブリック・レーンにある彼らのスタジオで制作しました。彼らとの時間は1日しかなかったので、私が数ヶ月前に作っていた、少しハウス寄りの曲の古いデモを発掘しようと思いました。とてもゆるい構成でしたが、コードの感触が良かったので、それを具体化してみることにしました。この日は、彼らのスタジオにある山のようなシンセサイザーを使って、たくさんの遊びをしました。セクションが長くなり、スチールドラムが追加され、奇妙なバッキングボーカルも加わり、最終的には形になりました。私たちの頭の中には2020年の最悪の事態が浮かんでいましたが、この曲は楽観的で希望に満ちたサウンドであることが重要でした。

MVについて、ソフィーとアイリスは次のように述べています。

私たちは、親友であり素晴らしい監督である Alex Cantouris とチームを組んで、複雑でどこか曖昧な愛のスペクタクルを作りました。でも今回は、私たちが8分間も演技をしていたら見ていられないだろうと思ったので、プロの方にメインプロットを担当してもらうことにしました。最初はパーティーで楽しむ女性の話だったのが、いつのまにか、死とマジックマッシュルームのない、ロマンチックな夏至祭の話になっていました。言ってみれば、奇妙な「Midsommar Night’s Dream」です。私たちは最高の時間を過ごし、ケント州のカントリーサイドへの新たな愛を発見しました(撮影日の一つは文字通り一年で最も風の強い日でしたが)