Wolf Alice、サードアルバム『Blue Weekend』を 6/11 リリース!

Wolf Alice

ロンドンのオルタナロック・バンド 、ニューアルバム『Blue Weekend』を Dirty Hit から 6/11 リリース!先行シングル「The Last Man On Earth」のミュージックビデオを公開しました。リード・シンガーの Ellie Rowsell は新曲「Last Man on Earth」について、次のように語っています。

人間の傲慢さについて書かれています。ちょうど Kurt Vonnegut の『Cat’s Cradle』を読んでいて、ノートに「奇妙な旅の提案は神からのダンスのレッスンだ」というセリフを書いていたんだ。しかし、私は思った。「あなたの奇妙な旅行の提案は神からのダンスレッスンではなく、ただの旅行の提案なんだ!」と思ったのです。「なぜ、すべてのものには、それ以上の意味が必要なのだろうか?」と

『Blue Weekend』は、Wolf Alice 3枚目のスタジオアルバム。2017年の前作『Visions of a Life』はイギリスのマーキュリー賞を受賞し、イギリスの労働党党首 Jeremy Corbyn の支持を得ました。数ヶ月に渡り世界各国を飛行機で飛び回り、ホテルに泊まり、バスでの遠征、世界ツアーはバンドに多くの負担を強いました。長い世界ツアーの後、バンドはイギリス南西部にあるサマセットの Airbnb に逃げ込み、フェスティバルの喧騒、ツアーバス、音楽賞の授賞式、そしてファン達からも離れ自分達のことを省みる時間が必要でした。

バンドの友情関係は更に強固になり、改築された教会にて作成されたデモ曲はマーカス・ドラヴス(アーケイド・ファイア、ビョーク、ブライアン・イーノ、マムフォード&サンズ)のプロデュースにより今作『Blue Weekend』へと形を変えていきました。ボーカルのエリー・ロウゼルが描くストーリーが今作のコアとなり、バンドが新しく獲得した大胆さと繊細さが同居する作品となっている。

tracklist:
01.The Beach
02.Delicious Things
03.Lipstick on the Glass
04.Smile
05.Safe From Heartbreak (if you never fall in love)
06.How Can I Make It OK?
07.Play the Greatest Hits
08.Feeling Myself
09.The Last Man on Earth
10.No Hard Feelings
11.The Beach II