LAのインディーポップ・バンド Cherry Glazerr、新曲「Big Bang」をリリース!

LAのインディーポップ・バンド Cherry Glazerr (チェリー・グレイザー)、ニューシングル「Big Bang」をリリース!バンドの中心人物 Clementine Creevy は、この曲について以下のように語っています。

アコースティック・ギターとベース・シンセ、そしてコーラスの間に808のヒット曲を挟んで、初期の’Aughtsポップ・プロダクションのような感じにしたかったんだ。歌詞は、自分の人生の中で親しかった人と離れ離れになっていくような感覚から来ていて、基本的には心の痛みを歌っているんだけど、同時に多幸感もある。個人的な感情の強さと、ある種の巨大なエネルギーが対になっているところが好き。この曲では、たくさんのことを吐き出すことができた気がする。私にとって本当に特別な曲だと感じています。