UKのロック・バンド Buzzard Buzzard Buzzard、新曲「Christmas Is Coming」をリリース!

Noel Gallagher の公演のサポートアクトに抜擢されたことで注目を集めたUKウェールズ出身の4人組ロック・バンド、 がクリスマスを皮肉ったご機嫌な新曲「Christmas Is Coming (We All Know The Score)」をリリース!ミュージックビデオは、Hot Chip の のミュージック・ビデオなど多くのインディー・ミュージシャンの映像制作を担当するクリエイティブ・プロダクション DAH DIT DIT が手掛けている。フロントマンの Tom は同曲について以下のようにコメントしている。

不思議なことに、このクリスマス・ソングは何年も前に書かれたものです。僕たちが消費資本主義と呼んでいる絶対的な悪夢は、世の中がパンデミックの中にあっても、決して病気休暇になることはないと思います。資本主義について皮肉った歌を書くことから得られる少なくとも1つの利点は、状況はほぼ間違いなく悪化していくだけで、年を重ねるごとに僕らはより憂慮すべき関係性を強めていけるでしょう。

バンドはライブ・ストリーム・イベント<THE BEAUTIFUL SHOW>の開催を発表しており、ゲストを迎えたライブ・パフォーマンスを地元カーディフ湾の会場Portland Houseから配信する。英国時間の12月9日午後7時に生放送され、世界中の視聴者が24時間オンデマンドで観覧することができる。チケットはこちらのリンクより購入可能。