ミニマル・ポップの金字塔 Young Marble Giants、アルバム『Colossal Youth』の40周年記念エディションを 11/27 に再発!

Young Marble Giants

カート・コバーンやソニック・ユースにも影響を与えた音楽史に残るミニマル・ポップの金字塔! (ヤング・マーブル・ジャイアンツ) が1980年に残した唯一のアルバム『Colossal Youth 40th Anniversary Edition』として貴重なライブDVD付きで 11/27 に再発!!ギタリスト/ソングライターのスチュアート・モックスハム、兄弟でベーシストのフィリップ・モックスハム、シンガーのアリソン・スタットンという3人からなるヤング・マーブル・ジャイアンツ。彼らが1980年に残した唯一のアルバムにしてミニマルポップの金字塔として今尚多くの音楽ファンから愛聴される、『Colossal Youth』がリリース40周年を記念し、1980年にニューヨークで行われた貴重なアメリカ公演のライヴDVDが付属した『Colossal Youth 40th Anniversary Edition』として〈Domino〉より再発!DVDに収録されている「Final Day」のライブ映像が現在公開中。

本作には、アルバム『Colossal Youth』の他に、『Salad Days』、『Is The War Over』、『Final Day』、『Testcard EP』といった貴重なEPやコンピレーションの楽曲も収録されている。たった5日間でレコーディングされたという『Colossal Youth』はイギリスのシェフィールドからアメリカのシアトルに至るシーンに影響を与え、カート・コバーン、コートニー・ラヴ、ベル&セバスチャン、デヴィッド・バーン、ソニック・ユース、マグネティック・フィールズといった音楽史における重要なアーティストやバンドが彼らのファンを公言している。唯一無二の歌声、ギター、ベース、リズムボックスによって奏でられるミニマルなサウンドで構成された本作はヤング・マーブル・ジャイアンツにしか作り出せないサウンドであり、ポスト・パンク中でも最も重要なレコードの一つとして挙げられている。今回、国内流通仕様盤には解説が封入され、限定輸入盤LPはクリア・ヴァイナル仕様でリリースされる。

■リリース情報
label: Domino
artist: Young Marble Giants
title: Colossal Youth 40th Anniversary Edition
release: 2020/11/27 ON SALE