THE SMASHING PUMPKINS、11枚目のスタジオ・アルバム『Cyr』を 11/27 リリース!

米のオルタナ・ロックバンド (スマッシング・パンプキンズ)、2枚組20曲を収録した11枚目のスタジオ・アルバム『Cyr』を 11/27 リリースをアナウンス!表題曲「Cyr」、「The Colour of Love」の2曲を同時公開しました。フロントマンのビリー・コーガンがプロデュースし、シカゴで収録したというこの新曲は、オリジナル・メンバーのビリー・コーガン、ジェームス・イハ、ジミー・チェンバレンの3人、そして長きに渡りギタリストを務めるジェフ・シュローダーで制作している新作に収録される予定という嬉しいニュースも発表された。「Cry」についてビリー・コーガンは「ディストピアな愚行」と表現している。「世に逆うような魂には、信じるものを変えた背景、勢いがあった。俺にとっては信念によって何が出来て何が出来ないか、期待と否定の両方が存在している。

新曲のリリースと共に「Cyr」のミュージックビデオが公開された。リンダ・ストロベリーが監督を務め、シカゴとロサンゼルスでロックダウン中にリモートで撮影したという。「感情を抑圧したゴシックな悪夢を表現していて、アーティスティックなビジュアルで今年私たちを覆った感情の黒い雲から一時逃れられるようにと作りました。またこのダークで魅惑的なビデオはソーシャル・ディスタンスを保って撮影しました。」とコメントしている。

tracklist:
1.The Colour of Love
2.Confessions of a Dopamine Addict
3.Cyr
4.Dulcet in E
5.Wrath
6.Ramona
7.Anno Satana
8.Birch Grove
9.Wyttch
10.Starrcraft
11.Purple Blood
12.Save Your Tears
13.Telegenix
14.Black Forest, Black Hills
15.Adrennalynne
16.Haunted
17.The Hidden Sun
18.Schaudenfreud
19.Tyger, Tyger
20.Minerva