NYのアートポップ・デュオ Lewis Del Mar、セカンドアルバム『AUGUST』を 8/21 リリース!

Lewis Del Mar

NYのアートポップ・デュオ がセカンドアルバム『AUGUST』を FADER Label から 8/21 リリース!ニューヨークを拠点に活動する幼馴染 Danny Miller (Vo.& G.) と Max Harwood (Dr. & Producer) からなるアートポップ・デュオ Lewis Del Mar。2015年にデビュー・シングル「Loud(y)」を発表するやいなや世界中の注目を集めレーベル契約を獲得し、2016年にセルフタイトルのデビューアルバムをリリースした。

大規模なツアーを成功させた直後の2017年の夏より、NY郊外のサーフスポット Rockaway Beach にある小さな家をスタジオにして再び楽曲制作を開始。バンドは待望のセカンド・アルバム『AUGUST』を完成させ、8月21日(金)に FADER Label よりリリースすることを発表した。本作では南米ニカラグアのラテン・パーカッションを取り入れ、大胆なアレンジを加えることで、デビュー時に話題となった中毒性のあるパーカッションに磨きをかけている。また、同作の収録曲「Rosalie (CH. II)」のヴィジュアライザーと「The Ceiling」のミュージック・ビデオが公開されている。

■リリース情報
New Album 「August」
発売日:2020年8月21日(金)
tracklist:
1. Prologue
2. Fever (CH. I)
3. The Ceiling
4. Do You Need Me
5. Morning Rush (Interlude)
6. Rosalie (CH. II)
7. Sewers
8. Cold Turkey
9. Shutter
10. Border (CH. III)
11.TV
12. Gloom
13. Where Are You Now
14. Bloom
15. Epilogue