ロンドンのシティポップ・バンド PREP、待望のファースト・フルアルバムを 10/30 リリース!

PREP

ロンドンのシティポップ・バンド 、待望のファースト・フルアルバム『』を 10/30 リリース!ニューシングル「Pictures Of You」のミュージックビデオを公開しました。バンドは昨年はサマーソニックへの出演も果たし、単独公演も行うなどアジア圏を中心に人気を博しています。初夏の訪れを感じさせるようなファンキーでグルーヴィ、そいてスムースな 節の爽快なサウンド、アーバンでメロウ且つノスタルジックなこれまでの要素を生かしつつ、盟友 Vulfpeck の Cory Wong (PREPの楽曲に参加暦あり)、Unknown Mortal Orchestra、Thundercat、Tyler the Creator、Mac DeMarco などの現代的なエッセンスも吸収し、ファンクトロニックでシンセティックで刺激的なサウンドを展開。正体不明のバンドとして2016年にデビューしてからその楽曲のクウォリティで着実に支持を集めてきました。

新たに解禁された「On and On」は、スリックなビートとメランコリックなボーカルが夏の切なさを癒してくれる。ロマンチックでスローなラブソングから始まったこの曲は、シンセを駆使した、誰かを想う胸が痛むようなトラックへと変貌を遂げました。「まるでラブソングであることを願っているような曲だよ」と PREP のシンガー Tom Havelock は語っています。

収録曲「On and On」のビジュアライザーを公開!

“豊かなシンセが溢れるジャジーなR&Bソング”
— BILLBOARD

“未来からのスムースミュージック”
— AMERICAN SONGWRITER

“深夜のファンクにインスパイアされたR&Bのスリンキー・ドーズ”
— INDIE SHUFFLE

日本限定の7インチ「Over (ft. Anna of the North) / Love Breaks Down」を 8/8 発売!

アルバムとは別に、8/8 には CITY POP on VINYL 2020 参加作品として今年初頭にリリースした新曲2曲、Anna of the North をフィーチャーした「Over」と「Love Breaks Down」(アルバム未収録曲)を収録した7インチが日本限定でリリースされる。

<購入はこちらから>

PREP は2015年に結成された4人組。現代のR&Bやエレクトロニカを掘り起こしながら、70年代後半から80年代前半のソフトでシアワセなサウンド、つまり、一部のリスナーがレトロな意味でヨット・ロックと呼んでいたものを彷彿とさせるような深いグルーヴを生み出すために集結。このスタイルへの愛は、ボーカリストで作詞家の Tom Havelock、キーボーディストの Llywelyn Ap Myrddin、ドラマーの Guillaume Jambel、プロデューサーの Dan Radclyffe を結びつけた。PREP は、聴いたことがなくても耳馴染みのあるポップ・ミュージックです。

古くからあるジャンルの曲と現代的なサウンドを融合させた新鮮さは、このグループを構成するそれぞれのバックグラウンドの賜物である。Llywelyn は作曲とピアノのクラシック音楽の教育を受け、Guillaume はハウスプロデューサーとDJとして、Dan はヒップホップのプロデュース、Tom はポップスの世界で雇われたソングライターとして活動している。BBC Radio 1、1Xtra、KCRW、Beats1 などのラジオ番組からの支持を受けている。