US中西部のインディーバンドが集合した Gayngs、10年ぶりの新曲「Appeayl 2 U」をリリース!

Gayngs

ライアン・オルソンを中心に結成された、中西部のインディーバンドが集合した (ゲインズ) が、2010年のアルバム『Relayted』以来となる新曲「Appeayl 2 U」を Bandcamp でリリース!メンバーにはジャスティン・ヴァーノン (Bon Iver) をはじめ、ミネソタやウィスコンシンの音楽シーンを中心に多くのアーティストが参加している無定形のロックバンド。80年代のソフト・ロックにインスパイアされたサウンドで人気を集めた。

Gayngs は今夜、ミネアポリスのファースト・アベニューの50周年を記念したライヴで再結成することになっていたが中止となってしまった。その代わりに Bandcamp で新曲「Appeayl 2 U」を公開した。この曲には11人のボーカリストがクレジットされており、Naeem Juwan、Dua Saleh、Velvet Negroni、G Star が参加している。この曲の収益はチャリティー Voices For Social Justice に寄付される。