パンクレジェンドが集結した新バンド Fake Names、デビューアルバムを Epitaph からリリース!

収録曲「All For Sale」のMV公開!

2020.07.01

パンクレジェンドが集結した新バンド “” がデビューアルバム『』を Epitaph から 5/8 リリース決定!Minor Threat〜Bad Religion の Brian Baker、Refused の Denis Lyxzen、S.O.A の Michael Hampton、そして Girls Against Boys の Johnny Temple による新バンド、 が爆誕。ニューシングル「Brick」のミュージックビデオを公開しました。

新曲「First Everlasting」の試聴が開始!

Fake Names はベイカーとハンプトンがブルックリンのハンプトンの家で一緒に演奏し、気軽に1〜2曲一緒に曲を書こうと会った2016年にスタートする。子供の頃から友人であり、出会ったその日のうちに数曲の曲を書き上げた2人のギタリストは、自然とバンドを始めることに。ベーシストを探し始めると、小学生時代のクラスメイトであるジョニー・テンプルと出会う。そしてその年の暮れにシカゴのRiot Festで、ベイカーとテンプルはRefusedのフロントマンであるデニス・リクセゼンをシンガーに迎えることを電撃的に思いつき、オファー。Fake Namesの結成となった。

アルバム『Fake Names』のストリーミングが開始!

ブルックリンでの気軽なセッションから生まれたこのセルフタイトルのデビュー・アルバムで、4人のバンドメンバーはこれまでのそれぞれの歴史と経験を、抑えれないエネルギーが爆発する濃密な28分間に凝縮している。本作はハンプトンとジェフ・サノフによる共同プロデュースによる、Renegade Studio (リトル・スティーヴ・ヴァン・ザントが所有するNYCのスタジオ)で録音。剥き出しになったパンクの骨組みを重量級のパワーポップで強化された、バンドの持つビタースウィートなメロディと豊潤なバンドサウンドが織りなす作品になっています。

■リリース情報
FAKE NAMES
Debut album “FAKE NAMES”
U.S. Release Date: May 8, 2020
E.U. Release Date: May 8, 2020
Label: Epitaph
Recording Year: 2019
UPC/EAN Code: 45778773268
国内盤発売未定
tracklist:
1. All For Sale
2. Driver
3. Being Them
4. Brick
5. Darkest Days
6. Heavy Feather
7. First Everlasting
8. This Is Nothing
9. Weight
10. Lost Cause