LAのポップロック・バンド Phantom Planet、12年ぶりのニューアルバム『Devastator』をリリース!

LAのポップロック・バンド (ファントム・プラネット) が実に12年ぶりのニューアルバム『Devastator』を 6/19 リリース!先行シングル「Time Moves On」のリリックビデオを公開しました。2008年の4thアルバム『Raise the Dead』以来となるスタジオアルバム。バンドは2008年に活動休止、その後2019年に再会し長い休みが終わったことを発表していました。5枚目となる本作『Devastator』は7年間の活動休止を経て、再結成したバンドの新たな一歩を踏み出します。Tony Berg がプロデュースを手掛けた最新シングル「Time Moves On」は、前へ進む気持ちを歌ったもので、Phantom Planet のサウンドがそのままに引き継がれています。ボーカルの Alex Greenwald は、人生の儚さを受け入れ、より困難な瞬間を自然に乗り越えることができるようになるのを待っていると歌っています。

収録曲「Only One」のMV公開!

アルバム『Devastator』ストリーミング