Courtney Barnett & Lucius が行った4時間のインスタライブに War on Drugs、Sharon Van Etten、Kurt Vile 等が出演!

& Lucius が 3/22 にインスタで行った4時間のライブストリームに、War on Drugs、Sharon Van Etten、Kurt Vile などが出演しました。COVID-19 の影響で全てのツアーが停止して以来、多くのアーティストが自宅からライブ配信を開催しています。 & Lucius は才能ある友人たち、The War on Drugs, Sharon Van Etten, Kurt Vile, Kevin Morby & Katie Crutchfield, Fred Armisen, Sheryl Crow, Bedouine, Nathaniel Rateliff, Emily King, and Lukas Nelson をフィーチャーした4時間のマラソン・ライブストリームを開催。このライブ配信ではオックスファム COVID-19 救済基金に寄付が募られました。

様々なカバーも披露しており、Courtney Barnett & Lucius は Wilco の「Jesus, etc」、Skeeter Davis の「The End of the World」、Gerry & The Pacemakers の「You’ll Never Walk Alone」のカバーを、Kevin Morby & Katie Crutchfield は Ohia の「Farewell Transmission」、Sharon Van Etten は The Velvet Underground の「I Found a Reason」などを披露しています。オックスファム COVID-19 救済基金へは20ドルから寄付を行うことができます。